🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟イベントのお知らせ🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟
🌟【織り人作品展2017】                                🌟
🌟と き:5月11日(木)~21日(日) 9:30~17:30※最終日のみ16:00まで  🌟
🌟ところ:さをりの森 2階ギャラリー                         🌟
🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟🌟          

織り技が好きな、スタッフ吉野です🍄
こうやったらどうなるかしら~と試して遊ぶのが楽し過ぎて、
なかなか織り進まないのですが…💦
どうやら今の私は、織り幅を変化させるのがイイらしいです💖

今の自分を詰め込んださをり布で、布と相談して服に仕立てる。
そんな個性が溢れているさをり服を
さをりの森2階ギャラリーにて展示販売しています。
その作家さんが集まる「Vegasの会」が4月も開催されました。

まずは斉藤さんのシックなワンピース。
IMG_8237 IMG_8242

布を逆転させて身頃にしています。
IMG_8239 IMG_8241

胸から肩にかけて、ストレッチ糸で幅を狭めたベスト。
IMG_8243 IMG_8244

斉藤さんいわく、絡み織りをしたかったストール。
どうやら巻き織りになっていたのですが、このラインが可愛いですね💟
IMG_8245 IMG_8246

続いてクールクロスをしたかったストール。
思ったほどの変化が出なかったそうなので、控えめな方にオススメします。
IMG_8249 IMG_8248

グッと薄手のシルクブラウス。
斉藤さんらしく、分け織りが胸元でゆらゆら揺れます。
IMG_8250 IMG_8253

こちらの作品は、2枚の布をそれぞれ裾で折り上げたデザインです。
写真にはありませんが、共布のミニストールもあるんですよ🎵
IMG_8251

内山さんの帽子、どんどん増殖中です。
これからの季節、紫外線対策で、つばを広めにしているのが嬉しいっ⛅
IMG_8292 IMG_8293

ヨガをしている方からも大絶賛の三角のパンツ。
足を大きく開いても余裕たっぷりのデザインです。
IMG_8294

こちらのAラインのベストは、肩を少しつまんで変化を出しています。
IMG_8297 IMG_8298

胸元で分け織りをして、それを本体の中ほどに織り込むという技を使ったのですが、
デザインの都合上、襟元で隠れちゃったそうです💦
IMG_8299

そして緑のコート!定番綿糸(細)をふんだんに使っています。
IMG_8303 IMG_8308

裾と脇下に三角の布を足してゆとりを持たせています。
また、変則の経通しをしたり鎖織りなども使って、1色でも変化を出しているコートです。
IMG_8307 IMG_8309

西田さんの赤いスカート、下の部分だけをバイアスにしています。IMG_8313  IMG_8315

2色交差のナナメが綺麗に見えますね~♪
IMG_8316

円すい型のドレス(イカドレス)は、前身頃にナナメにカットした布を入れています。
IMG_8317 IMG_8318

身頃もゆったりで、広げると裾周りがより一層ゆったりのドレスです。
IMG_8320

フリンジの魔術師(勝手に命名)ならではのアレンジもキュートです💓
IMG_8319

個性豊かなこの作品たちは、全てが展示販売です。
気になる作品がございましたら、サイズ・値段など遠慮なくお問い合わせ下さいませ。
さをりの森:0725-57-7022
作品はまだまだございますが、今日はここまで。
次回を乞うご期待✨

2

自宅裏の通路に桜の花びらが大量に舞い込んで辟易している、スタッフ吉野です🍄
毎年の事ながら、人生山アリ谷アリ。
花を愛でた後は、お礼も言いながらお掃除しましょ…。🌸

今回のブログは、さをりの森Vegas作品のご紹介。
ご存知の方も多いと思いますが、『Vegas』というのはさをりの森に集まる作家さんの会。
毎月第4月曜日に作品を持ち寄り、織りや仕立てのポイントなどを発表してシェアーします。

その会の後、その作品たちはさをりの森2階のギャラリーで展示販売をしています。
遠くて見に行けないわ~という方は、このブログでご覧くださいませね💓
ちなみに今回はこれからのシーズンで、綿素材が多く集まりました。

斉藤さん作品その1、シルクストールです。
ヨコ糸の一部にシルクステンレス素材の糸を使っているので、
くしゅくしゅっと手で丸めると、ちりめん生地のように皺が残ります。
ステンレス~?と驚きましたが、さらっと柔らかい糸でした。
さをりの森ベガス201703 (1)

斉藤さん作品その2、分け織りストールっ❗
いつ見ても見事な分け織り。時間だけはあるのよ~と笑顔でサラッと言いますが、
これって手間ひまかかってるんですよねぇ。
さをりの森ベガス201703 (2)

斉藤さん作品その3、夕暮れの菜の花ブラウス。
いつもとは雰囲気を変えた作品で、菜の花のように見えたので、勝手に命名🎵
さをりの森ベガス201703 (3) さをりの森ベガス201703 (5)

袖を広げると蝶のようにも見えます。そして擬似二重織りもあります💕
さをりの森ベガス201703 (4) さをりの森ベガス201703 (6)

斉藤さん作品その4、ドレスのようなジャンパースカート。
さをりの森ベガス201703 (7) さをりの森ベガス201703 (9)

くし筬でタテ糸の流れを創ったところの、透け感がステキッ✨
そして分け織りで細幅に織った部分を肩ひもに使っています。
さをりの森ベガス201703 (8)

斉藤さん作品その5、バイヤスブラウスです。
袖口が細くなっているので、着用した時もすっきり♪
さをりの森ベガス201703 (10) さをりの森ベガス201703 (11)

内山さん作品その1、ストール。
春の装いで首元をおしゃれに飾る、短いストール。
タテ糸の中ほどにストレッチ糸を使っているので、クシュッとしています。
さをりの森ベガス201703 (12) さをりの森ベガス201703 (13)

内山さん作品その2、分け織りストール。
ノープランで織っているそうですが、これまた手間ひまかかってます。
大きく開いた穴から腕や頭が通せちゃいます💖
着用してもらったのですが…写真がぁぁっ…ごめんなさい…😭
さをりの森ベガス201703 (14) さをりの森ベガス201703 (15)

内山さん作品その3、ぐにょぐにょストール。
気の向くままに、シャトルを途中で出して折り返す。
放置されたタテ糸もまた、自由気ままにゆらゆら揺れるストールです。
さをりの森ベガス201703 (16) さをりの森ベガス201703 (17)

内山さん作品その4、綿ストール。
作家さんのほんわか~っとした人柄を表している色合いなんです🌺
さをりの森ベガス201703 (18)

内山さん作品その5、綿ジャケット。
上部分のみにボタンを付けています。
昼夜の寒暖差にお役立ちしてくれること、間違いなしです‼️
さをりの森ベガス201703 (19) さをりの森ベガス201703 (20)

まだまだ続く、Vegas作品。
続きは後日、乞うご期待💫
待ちきれない方はさをりの森へ、ぜひお越し下さい。

2

春です。歌です。光です。希望の日です🌸
小学校の卒業式で一言ずつ言った言葉をいまだに覚えている、スタッフ吉野です🍄
春になるとついこの言葉がアタマをよぎっていくのです。
一昨日の出来事があやふやなのに、昔のことはいつまでも残っています😅

さて、さをりの森東京のスタッフが現在頑張ってくれているのですが、
3月は2箇所で作品展を開催しています。

🌷会期:3月7日(火)まで
時間:11:00〜20:00 最終日19:00まで
場所:<東京>三越 恵比寿店 1階 クロスイーギャラリー

🌷会期:3月9日(木)〜15日(水)
時間:10:00〜20:00 最終日17:00まで
会場:<横浜>東急百貨店たまプラーザ店 4階エスカレーター横

さてさて、こちらに出展しているVegas作品のご紹介です。

春とあって綿やシルクがたくさん集まりました。
まずは紺色シリーズから~~🐦
内山さんが大好きな円すい型のロングベスト、襟元のフリンジが可愛い💓
さをりの森ベガス201702 (5) さをりの森ベガス201702 (6)

西田さんのショートジャケット。
内山さんと同じ紺&白でも印象が違うのは、やはり個性ですね。
さをりの森ベガス201702 (7) さをりの森ベガス201702 (8)

袖はややラッパ型で、少し短めにしています。
さをりの森ベガス201702 (9)

こちらも西田さん、サロペット。
どうやら自宅の青系の糸を織り尽くしたようですよ💙
さをりの森ベガス201702 (11) さをりの森ベガス201702 (10)

ポイントは胸元と片ヒモ(画像の粗さはご容赦を)
分け織りを胸元でディスプレイして、一部を背中に回しています。
IMG_6474 IMG_6471

廉林さんのロングベスト。脇の2色交差(シャドー)が効いていますね~✨
さをりの森ベガス201702 (12) さをりの森ベガス201702 (13)

端切れを縫い合わせてポケットにしているんです。
さをりの森ベガス201702 (14)

春夏に爽やかな白のスカートも廉林さん。
以前ワンピースに仕立てていたのですが、スカートにアレンジ。
さをりの森ベガス201702 (15) さをりの森ベガス201702 (17)

裾の、フリンジのデザインはちゃんと残していますよ~🎵
さをりの森ベガス201702 (16)

そして斉藤さんのシルクチュニック。
タテ糸染めで染めた裂き布も織り込んでアクセントにしています。
さをりの森ベガス201702 (22) さをりの森ベガス201702 (24)

広げるとこんな風になります。
首開きの部分を分け織りしているのですが、裂き布で強度もUP👌
さをりの森ベガス201702 (23) さをりの森ベガス201702 (25)

角谷さんの円すい型のベスト。
内山さんと同じデザインですが、こちらは前開きです。
さをりの森ベガス201702 (29) さをりの森ベガス201702 (30)

ガラスビーズを入れ込んだ糸があり、それをタテ糸に使っています💫
IMG_6527

同じく角谷さんのチュニック。
染めタテ糸で織った布をたっぷり使っている、シンプルながらキュートなお仕立て。
さをりの森ベガス201702 (31) さをりの森ベガス201702 (32)

越野さんのフード付き春コート。
こちらも染めタテ糸で、春にふさわしい明るい色合いに織り上げています。
さをりの森ベガス201702 (33) さをりの森ベガス201702 (34)

タテ糸の茶色は、染め残すために化学繊維の糸を使ったそうですよ。
さをりの森ベガス201702 (35)

越野さんのロングベスト。
胸の分け織りが個性を出していますね~。
さをりの森ベガス201702 (36) さをりの森ベガス201702 (37)

もう少しお付き合い下さいませね。
スタッフ吉野のシルクブラウス。
おとなし~く織っていたのですが、こっそりシルク原毛を挟んでいます。
さをりの森ベガス201702 (38) さをりの森ベガス201702 (39)

次はスプリングコート。
チェーンステッチや篭の目織りを入れて織っています。
さをりの森ベガス201702 (40) さをりの森ベガス201702 (42)

くり抜いた袖下を、タックを付けて襟にしました。
さをりの森ベガス201702 (41)

最後にフィッシュテールブラウス。
マーガレットになるはずが、不具合があったので路線変更。
チュニックにしようとしたら、またもやハプニングがあり、再考してこの形に。
さをりの森ベガス201702 (3) さをりの森ベガス201702 (2)

以前から考えていた仕立てができたので、結果は上々(自画自賛です、ハイ)
後ろの裾が長いデザインになりました。
さをりの森ベガス201702 (1)

長々とお付き合い、ありがとうございました。
冒頭に記載しましたが、東京と横浜にてこれらの作品を展示販売します。
お近くにお出かけの際には、ぜひ実際に手に取って、
作品の柔らかさ、温かみ、個性をご覧下さいませ🎀