先日、久しぶりにさをりの森ベガスの会を開催しました。
緊急事態宣言中の、それぞれの過ごし方をお聞きしましたが、
たくさん織りました!という方と、織る気にならなくて…という方といらっしゃいました。
新型コロナに引き続いての大雨、なにかと心が落ち着かないのですが、どうか被害が少ないよう、また復旧が少しでも早く進みますようにと願っています。

 

沈んでばかりいてはいられないので、気持ちを持ち直して、6月のVegas作品のご紹介をいたしますね。

🍭ベスト(綿:藍染め) フリル織りをした部分を前の打ち合わせと背中にあしらっています。フードは、フェイクなんですって😆
こちらはブログに掲載する前に、お嫁入りしちゃいました👏

 

🍭ベスト(綿)こちらはタイのカレン族の民族衣装にヒントをもらったお仕立てなんだそうです。身体の中心部分に二色交差をあしらっています。
 

 

🍭ベスト(アクリル)夏向きに涼しく薄く織る…を意識した前開きベスト。色合いも、薄さも抜群の夏向きです💙

 

🍭ベスト(綿)色は秋色なんだけどと言いつつ、大好きな色で織ったベストは、小さい飾りポケット付きです。フリンジを全部撚り合わせて、手間ひまかけています。

 

🍭ベスト(シルク)前閉じのベストは疑似二重織りで赤や水色、黄色と彩りがあってキュートですよね。裾では少し分け織りもあります。

 

🍭ベスト(リネン)ストールが一体型になっているベスト。くるくる織りで粗い部分はとっても柔らかです。ストール部分もくるくる織りなので暑くないんです。

 

🍭ベスト(リネン)タテヨコにストレッチ糸を使った部分(上側)と、タテのみストレッチ糸を使った部分(下側)の織り分けが面白い作品です。

🍭ベスト(リネン)タテヨコにストレッチ糸を使っています。キュキュッと小さく見えますが、ストレッチ糸なので体にちゃんと沿ってくれるからご安心下さい。

 

🍭ベスト(リネン)すっきり爽やかな色合いのベストは、さりげなくタテ糸飛び越え織りをしています。目立たないね~と笑いがおきたのもご愛敬😊

 

🍭ベスト(綿・アクリル他)ベガスメンバーが織った、緑系の布(下側)を購入してボディに配置していたら、布が足りない…と赤を織り足したコラボ作品です。耳を長~く出しておいた部分を撚り合わせて、効果的に見せています。

 

🍭ロングベスト(綿・リネン・アクリル)いつもボリューミーな作品を織るNさん、薄いものも織れるのよ~♪と涼しそうな薄さを自慢した作品です。後ろの裾で、小さい穴をあけたり、くるくる織りをしたり、分け織りをしています💕

 

🍭ブラウス(麻)ボディの色が透けるほどの薄い部分と、密度を濃くした部分との差が素敵な夏にぴったりの、チュニック丈のブラウスです。

 

🍭ブラウス(リネン・シルク)上部分は布をヨコ使い下側はらせんに巻いています。赤の部分でもタテ糸飛び越え織りをしていますが、写真ではほとんどわかりませんねぇ💦

 

🍭ブラウス(綿・アクリル)裾にある、水色の糸を使いたい❣と、端っこに糸を追加した布で、夏!ブルーハワイかき氷!!のブラウスです。
※かき氷はスタッフヨシノの主観です。

 

🍭ブラウス(綿)筆に染料をしみ込ませて、ささっと描くように染めています。

 

🍭ラリエッタ(綿)分け織りで大きく空いた穴のあちこちから、首や腕が出せそうです。
 

🍭ストール(シルク・シルクステンレス)ステンレスと言ってもほとんど見分けがつかないほどの細さで、布をギュッと掴むとクシュクシュッと縮みます。
 

 

🍭帽子(綿)筆でささっと描く筆染め(この言い方が正しいかどうかはわかりません)のベレータイプの帽子です。
🍭帽子(綿)誰かにかぶってもらえば良かったと後悔。五角形のキュートな帽子です。

 

こちらの作品の一部は、下記の日程で池袋西武にて展示販売いたします。
お出かけにためらう時期かもしれませんが、どうぞ店頭で作品を手に取ってご覧下さいね💖

西武池袋本店7階(中央A7)インテリア特設会場
7月14日(火)〜20日(月)の7日間
午前10時から午後9時
日曜日午後8時まで
最終日午後6時まで

梅雨冷えが続き、衣服に悩みがちになる今日この頃。
暑いとなんだか織りたくなくなるウールも、こんな時には織ってみようかなって気持ちになりますね。

 

さて、コロナの影響で延期になっている織り人作品展2020』ですが、下記の通り、例年秋に開催しているみんなの作品展と同時開催となります。

🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁
『みんなの作品展&織り人作品展2020』
会期:10月31日(土)~11月8日(日)
時間:9時半~17時半※最終日は16時まで
🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁
 


↑↑昨年の織り人作品展の様子

 

さをり織りは、キカイと人間の違いを考えながら自由に織る。が通常のスタイルですが、時々はテーマを決めて織ることもあります。
今回の織り人作品展では、テーマの中でそれぞれが考えて織り、個性の差を楽しんだ作品も披露する予定です。
今回のテーマは「色を決めて織る」。
その色は、設定当時に開催を期待されていたオリンピックカラーの5色です。
オリンピック…
織りンピック…👏
さをりでは昔からそんな遊びもあるらしいので、今回チャレンジをしてみました。

 

「緑・黄・黒・青・赤の5色に地色の白を加えると、世界の国旗のほとんど(選定当時)を描くことができる、世界は1つだ」
これが5色の選定理由で、平和への発展を願った色なんだそうです。

 

その色を、それぞれの個性で織る。

 

どんな個性が披露されるか、皆さまどうぞ楽しみにしていてくださいね💓

↓↓昨年のみんなの作品展の様子

2020年、あっという間に1ヶ月が過ぎてしまいましたね💦
すっかり遅くなりましたが、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます🍄

 

さて、2020年初日からさをりの森 2階ギャラリー限定で、あるものの販売を始めましたので、そのご紹介をいたしますね。

 

まずは階段を上がって右をご覧下さい。

 

少し進むとお気軽クラス用の糸、その奥にさをり服や小物たちが並んでいます。
おや?そのまた奥に、誰かいますね。
 このまま進むとぶつかるので軌道修正っ!

 

おやおや?可愛い小物やたくさんの作品を尻目に、壁に向かって夢中になっている…?

 

その人たちは立ったり、座り込んだりして真剣に何かを選んでいるよう。
それもわりと時間をかけてじっくりと。

 

近くに寄って見ると、それは!
なんと小さな「かなりぴゃむぴゃむやーん」

この糸たちは、素材や太さの違う糸などを撚り合せて作られたデザイン性の高い糸=意匠糸なんですが、大人気のキラキラスパンコールや旗がついたようなもの、応援で使うポンポンみたいなもの、途中で太さが変わるもの…そんなとっても可愛い糸なんです。

 

通常は100g巻きで販売しているかなりぴゃむぴゃむやーんですが、こちらのミニコーン巻き糸はなんと、10g!!
さをりの森へご来館いただいた方だけへの限定商品です❣
😣たくさんありすぎるのでご自身で、心ゆくまで選んでくださいませ😣

 

みなさ~ん、選んだ糸を見せてくださ~い💖

 

むほほっ、なんと可愛い糸たちだこと💓
こんな個性あふれる糸たちをどう使うかはあなた次第です。
ひっぱり出したり、織り込んだり自由自在。
織りだけではなく、編み物はもちろんタッセル作りに使う人もいるようですよ。


使って楽しい、眺めるだけでも幸せな気分になるぴゃむぴゃむやーん✨
「可愛いんだけどほんのちょこっとでいいのよね~」
そんなつぶやきから生まれたこのミニコーン巻き。
これなら、ちょこっとを多品種使えちゃう。
なんて素晴らしいんでしょうっ💕

さをりの森へご来館の際は、ぜひこのミニコーン巻き糸もご覧いただき、糸の魅力に浸ってくださいね。