梅雨冷えが続き、衣服に悩みがちになる今日この頃。
暑いとなんだか織りたくなくなるウールも、こんな時には織ってみようかなって気持ちになりますね。

 

さて、コロナの影響で延期になっている織り人作品展2020』ですが、下記の通り、例年秋に開催しているみんなの作品展と同時開催となります。

🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁
『みんなの作品展&織り人作品展2020』
会期:10月31日(土)~11月8日(日)
時間:9時半~17時半※最終日は16時まで
🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁🍁
 


↑↑昨年の織り人作品展の様子

 

さをり織りは、キカイと人間の違いを考えながら自由に織る。が通常のスタイルですが、時々はテーマを決めて織ることもあります。
今回の織り人作品展では、テーマの中でそれぞれが考えて織り、個性の差を楽しんだ作品も披露する予定です。
今回のテーマは「色を決めて織る」。
その色は、設定当時に開催を期待されていたオリンピックカラーの5色です。
オリンピック…
織りンピック…👏
さをりでは昔からそんな遊びもあるらしいので、今回チャレンジをしてみました。

 

「緑・黄・黒・青・赤の5色に地色の白を加えると、世界の国旗のほとんど(選定当時)を描くことができる、世界は1つだ」
これが5色の選定理由で、平和への発展を願った色なんだそうです。

 

その色を、それぞれの個性で織る。

 

どんな個性が披露されるか、皆さまどうぞ楽しみにしていてくださいね💓

↓↓昨年のみんなの作品展の様子

すっかりご無沙汰をしております。皆様いかがお過ごしでしょうか。
緊急事態宣言の発令以降、自粛生活にようやく慣れてきたなぁと感じる方が多いのかもしれませんね。

さをりの森でも体験教室は休業しておりましたが、
ようやく、5月18日(月)から営業再開することになりました。
営業時間は以前の通り9時半~17時半です。
スタッフ一同、皆様の笑顔にお会いできるのを楽しみにしております😊😊

しかしながら、コロナは完全終息ではなく第2波、3波が懸念されています。
再開にあたって、当面の間は感染拡大防止対策を下記の通り実施いたします。
ご来館の皆様には大変お手数をおかけいたしますが、
ご協力くださいますようお願いいたします。

 

🍀1日12名までの予約制とさせていただきますので、ご予約をお願いいたします。
人数を制限し、織り機の空間を確保いたします。
電話予約:0725-57-7022(9時~18時)
Web予約はこちら⇒⇒Web予約フォーム
 ※Web予約は仮予約です。後ほど予約の可否メールをお送りいたしますので、必ずご確認ください。
 

 

🍀ご来館の際は体調にご留意いただき、発熱やのどの痛み等の違和感がある方は、ご来館の延期をお願いいたします。キャンセル料は不要です。

 

🍀織り機や備品、テーブル等のアルコール除菌と、常時換気をいたします。

🍀飛沫拡散を防ぐため、マスクの着用をお願いいたします。

 

🍀玄関にアルコール除菌剤をご用意していますので、ご利用ください。

 

🍀コーヒー等の飲料、ポットを撤去しております。水分補給のため、飲料はご持参ください。

 

🍀昼食等で暖炉前のテーブルをご利用いただけますが、『密』を避けるため利用時間を短めに、他の方と時間をずらす等のご配慮をお願いいたします。

 

🍀トイレにはペーパータオルを設置していますので、ご利用ください。

 

その他、スタッフからお声かけさせていただく場合もあるかと思います。
感染拡大防止、並びにお客様とスタッフの安全確保の為、ご協力の程よろしくお願い致します。

 

また、約2か月の休業にともない、
年間パスポートの有効期限が2020年4月1日以降の方は、その有効期限をレジにて2か月延長いたします。

 

さて、前出の教室内の写真で床がピッカピカ✨になっていることにお気付きになった方はいらっしゃるでしょうか。
実は4月末に、新たに皆様をお迎えするために、スタッフ総出で大掃除をいたしました💖

また、工場は通常通りの営業だったので、1階の糸棚には新たな糸も並んでおります。
ご来館の際は、そのあたりもぜひご覧くださいね🍄

 

さをりの森 大阪/東京/所沢は、政府が発令した「新型コロナウイルス感染症に関する特別措置法」に基づく緊急事態宣言に伴い、発令している期間、休業をいたします。

           休業期間 4/8(水)〜5/6(水)

オンラインショップに関しましては、通常通り受注・発送が可能ですが、電話・メール対応は平日のみとさせて頂きます。
お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解ご協力の程、よろしくお願いいたします。

※5/7(木)より営業再開予定ですが、緊急事態宣言が延長されている場合、それに伴い休業期間も延長いたします。

 

引きこもり生活を余儀なくされても、家で織っていると束の間でもザワザワしていることを忘れられるのはさをり織りのおかげ。。。報道を見ていると、引きこもりできる状況にある幸運に感謝せねばと思う今日この頃です🍄

 

そんな中、3月のVEGASはなんとか開催し、春作品がたくさん集まったのでご紹介しちゃいましょう。

 

🍭チュニック(綿) 布を少しずらして肩を合わせ、斜めに見えるデザインです。
片方の脇にだけ、三角の布を足しています。

 

🍭チュニック(綿・化繊) メンバーSさんが先月披露した黒&ゴールドの作品に刺激を受けて、織った作品です。分け織りを活かした首あきです。

 

🍭チュニック(綿) こちらもメンバーSさんのモノトーンに刺激を受けて織った作品。分け織りや背びれ織りを活かした仕立てを考えていたら、ノーカットでできちゃいました。

 

🍭チュニック(綿) アートヤーンメイカーで作った糸を織り込んで分け織りをしています。賑やかな部分を一か所にまとめて配置しました。

 

🍭ベスト(綿) 中央の布が残っていたので、それに合わせて両脇の布を織った作品。2種類の布は同じ雰囲気をかもしだしているのに、似て非なるところがさをりですね~☺

 

🍭ベスト(綿・化繊) モール糸を使った部分が縮絨後にあちこちとびだして縮んじゃったけど、ま、いいか。その変化を活かしてこの形にしています。

 

🍭ベスト(絹) あれやこれやと残っている端切れをパッチワーク風にデザイン。こうなるとほんっとに小さい布も捨てられませんね。

 

🍭ロングベスト(綿) 定番綿(極細)で6羽になるよう経通しして織っています。くし筬ではなく、タテ糸が右へ~左へ~とゆらゆら移動しています。

 

🍭もっとロングベスト(綿) 藍で染めたタテ糸です。かなりロングで布量が足らないので別の布をプラス。頭の三角を折り返して作ったスタンドカラーも可愛い💕

 

🍭ブラウス(綿) SAORIのお仕立て【初級編】のY型ブラウスです。レシピとは違い60㎝幅で織ったゆったりタイプ。ルーピングや疑似二重織りもこっそりあるんですよ✨

 

🍭ブラウス(綿) 疑似二重織りやルーピングの配置に迷っていたら、ノーカットのブラウスができました。左肩はフリンジで肩ヒモにしています。

 

同じ人が同じ糸を使ったとしても、同じ作品を織ることは難しいんですよね。
色合わせや使う織り技によって表現方法が変わり、個性が生まれます。
似ているものはできても、まったく同じじゃない。
人間らしさを重んじその時々のココロ模様を織るさをりは、女心と秋の空の例えのように、織り人心と秋の空で移り変わってOKなんですよね。
そこに惹かれているも多いんじゃないかしら。

 

そんなココロ模様が織りなした作品たちを手に取ってご覧いただきたいのはやまやまですがこのご時世、ブログでどうぞご容赦下さい。
終息を願い、それぞれの健康を願いつつ、日々用心して過ごしましょう。