時節柄、営業のお問い合わせをよくいただいております。
さをりの森では密閉空間にならないよう適度に換気をしており、
密集しないよう座席の間隔を開けています。
密接場面につきましても過度にならないよう気を付けてまいります。
上記に留意しつつ、さをりの森は通常通り営業していますが、体調の悪い方はご来館を延期してくださいますようお願い申し上げます。
なお、休業する場合はホームページ、ツイッター、インスタグラムにてお知らせする予定です。

 

イベントの自粛ムードが広がっていますが、せめてさをりの森に来られた際にはほっこりしていただきたい…✨
ってことでHPやDMでお知らせしている通り、オーガニックコットン祭りを開催します♪

 

さて、オーガニックコットンについてうんちくを少々。
繊維の世界でのオーガニック素材とは、遺伝子組み換えを行わず、3年以上農薬や化学肥料を使っていないと認定された農場で有機的に育て、糸へと製造加工した素材のことをいいます。さをりの森のオーガニックコットンは、国際的認証機関ECOCERTが認定した、正真正銘のオーガニックコットンを入荷しています。

 

しかしながらオーガニックコットンは綿花本来の自然な色であるナチュラル、ブラウン、グリーンだけでは少々寂しい💦
そこでさをりの森では、地球環境と人体に全く無害なベンガラ染めという泥染めで、グレー、イエロー、ピンク、オレンジに染めた糸をご用意しています。
※オレンジは廃盤なので糸のみの販売はありません。

 

そんな環境にもお肌にも優しいと言われるオーガニックコットンで織ると、通常の材料費から10%OFFになる、お得なオーガニックコットン祭りは4月1日(水)~15日(水)まで。
ご用意しているタテ糸は、20㎝幅から55㎝幅まで5つの幅があります。
また、色もイエロー系、オレンジ系、ピンク系、ナチュラルカラー系と様々取り揃えました。



 

そしてヨコ糸はこちらっ❣

 

あぁ~、なんと優しい色合いなんでしょう・・・☺
化学染料のようなキツイ色は1つもありません。
ほわぁっと癒される色ばかりです。
そして色によっては単糸、3本撚り、ループ糸の3種類の糸があります。

 

単糸は毛番手で17番の1本だけ。
それを3本合わせた3本撚り。
単糸をタオル地状に加工したループ糸と形状も違うんです。
これで薄手なものから厚手まで自由自在👌
また、単糸を何色か合わせて織ると、新たな色も生み出せちゃうんです💕

 

さぁ、こんなオーガニックコットンで、あなた流の糸遊びをしてみませんか?

 

 

いつの間にか森のミモザが花落ちて、山桜も風に舞い散る頃になっています。寒暖差の激しさに、昔はこんなふうじゃなかったなぁ…と、ふと思ったスタッフ吉野です🍄

 

さをりの森では通常、黒い綿糸のタテ糸のほかに、カラーのタテ糸を数台ご用意しています。素材は、綿・ウール・シルク・リネン・オーガニックコットン・カシミヤで、こちらは材料費が20円/gからになります。しかしながら台数の制限があり、各素材で2台程度。

 

しか~~し❗
4/13(土)~4/28(日)までの期間、シルクをどど~んと放出するシルクウィークを開催しております♪
タテ糸としてはこんなカラーをど~んと、ご用意しているんですよ。
 
※逆方向から撮影しています

 

そしてヨコ糸も通常の5倍近くの、大量のシルクをどどんっと大放出っ‼
糸担当が、「こんなに一気にシルクを使ってイイのはここだけだ」と、ドヤ顔で呟いていますし、あまりの圧巻さに写真を撮るお客様もいるほどです。
あ、さをりの森の糸や織機はインスタ等のSNSにアップOKです📸

 

そして、な~~んと贅沢にも、挟み込み用の糸や原毛まで、どどどんっとシルクを大放出っ‼‼
 

 

シルクが蚕の繭からできていることは広く知られています。アミノ酸を含んだたんぱく質の繊維で、ヒトの皮膚の成分に近いんですって。
あの光沢、しなやかさ、うっとりとほっぺにスリスリしたい手触りの良さ、美しさは、他に変えがたいものですよね。

 

吸湿性・放湿性に優れているので、余分な湿気を吸って外に出してくれます。また、繊維自体が天然のエアコンのような働きをすることができるので、夏は涼しく冬はあったかいんです。シルクのパジャマがもてはやされているのも納得ですね。

 

そんなシルクで、自分好みに織る。
それもたくさんの中から好きな糸を選べる、さをりの森ならではの贅沢なイベントが、「シルクウィーク」なんです♪
織り上がった後はシルク布に包まれて、うっとりと雅で贅沢な時間を過ごせちゃいますよ~~💖

 

初日には、人がすっぽり隠れるほどの長い作品が織り上がりました。

写真が…見えにくい💦悲しい…
伝わりにくいかもしれませんが、浮き織りや挟み込みをしたり、ループの糸を使ったりと、とても可愛いストールが織り上がったんですよ。

 

シルクのタテ糸は通常の5倍後用意していますが、こちらは先着順に選んでいただきます。また、綿やウールのタテ糸を織ることもできますので、ご希望の方はスタッフにお声かけくださいね。
4月28日(日)まで、まだまだお日にちはありますので、ぜひお越し下さい♪

 

最近、織りが進んでいないスタッフ吉野です🍄
やりたいことが多すぎる欲張りさんなので、考えるだけでオーバーヒートしちゃうのかもしれませんね~。
そんな私をさらに困らせちゃう、「みんなの作品展2018」がいよいよ始まりました。

 

作品展前日は搬入日です。
午前中はギャラリーの作品をいったん撤収して、さをりの森オリジナルの展示機材であるカカシを組み立てます。
これはやはり工場メンバーが手馴れた手付きで、サクサクッと組み立ててくれます。
DSC_3626 DSC_3628

 

そして午後からは大量に集まった作品をせっせとハンガーに掛けていきます。
さをり作品はすべてが1点物、その形も様々です。
前後上下を確かめながら、時には「この形いいわね~💖」「この色が好きだわぁ💘」なんてココロ躍らせながらテキパキと作業を進めていきました。
DSC_3629 DSC_3631

 

服を掛けていく側では、バッグを次々と並べていますね~。
今回はバッグやポーチなどの小物もたくさん集まっているんですよ👕🎒
DSC_3630

 

階段では大きなさをりパネルが掛けられていますよ💖
IMG_2290

 

夕方までにはすっかりと展示が仕上がり、看板も掛けて完成🎊
後は1人でも多くのお客様が、さをり作品に会いに来てくださいますように…💫
DSC_3653 DSC_3641

 

そんなこんなで飾りつけした「みんなの作品展2018」は、400点以上もの作品が集まり、
9月21日(金)~9月30日(日) OPEN 9:30  CLOSE 17:30※最終日は16:00まで
さをりの森2階ギャラリーにて絶賛開催中です。
皆様のご来場をお待ちしています。
そうそう、みんなの作品展のDMをお持ちの方は、作品展期間中に忘れずにお持ちくださいね。

えぇ~~っ、遠くて行けないわ
なんて悔し涙を流している方にも、さをりの森のインスタグラムやこのブログにて、
写真でお伝えいたしますのでご安心くださいね。
気になる作品があればお電話にてお問い合わせいただければ、素材やサイズ感などお伝えできますよ👌