どうやら梅雨入りしたようで、雨続きの大阪です。
森の草木に雨のしずくが滴っているのを見ると、ぼんぼんボンボリ糸や、キラキララメ糸で織るのもいいかしら…
さをりの森の門脇に咲くアジサイを見ると、こんな色で織るのもいいかしら…などと、ついつい思っちゃうのは、さをりを楽しむ人の性なんでしょうね。

 

さてさて現在、元気にリネン祭りを開催しています。
期間は6月末まで、あと2週間以上たっぷりあります💕
祭りって?
期間中に該当素材で織ると、材料費が10%OFFになっちゃう、お得イベントです💮
今回はリネンとオーガニックコットン。(オーガニックコットンについては次回)
さをりの森でたっぷりご用意している糸たちの中で、まずはリネンのご紹介をいたしましょう。

 

リネンは漢字で書くと「亜麻」と書き、麻の一種です。
一口に麻と言っても種類はとても多く、他によく聞くのはジュートやヘンプといったところでしょうか。
種類は多くても、衣料用表記できる「麻」はリネンとラミー(苧麻)だけなんです。
夏になるとよく耳にするリネンは、光沢があり、爽やかな涼感があるのが特徴です。
熱伝導率が早く、すぐに発散します。
また、吸水・発散性に優れているので、肌に密着せずにサラリと感じるんですね。
そのうえ雑菌の繁殖を抑制してくれるので、湿度の高い日本の夏には喜ばれる素材なんです。

 

しかしながら、リネンにはその表面にノリのような成分があり、その張りゆえに、ちょっぴりシワになりやすいのです。
その成分は水洗いや摩擦でだんだんはがれていくので、使い込むうちにだんだん柔らかくなってくれるんです。
織った作品に張りを持たせたいときは、軽めの縮絨をおススメします。
柔らかく使いたい時は、しっかりたっぷり縮絨してください♪

 

リネン素材の服はたくさんお店で販売されていますが、さをりの森では自分好みの色でサクサク織れちゃいます。
ストールで使うも良し、服に仕立てるも良し💖

 

今、ご用意しているタテ糸はコチラ、幅は様々で4種類が残っています。

 

ヨコ糸は糸棚に入っているものと、巻きの少ないのがケースに入っていて、出番を今か今かと待っています。

 

その中でもちょっと変わった糸たちがいるんですよ。
こちらはループ糸。タオルマフラーに役立ってくれそうな糸です。

 

こちらはところどころが太くなっている糸と、色糸を撚り合わせています。

 

極太リネン。右側の写真の白糸は定番のリネンですが、それよりも2倍くらいは太いんです。写真はピンボケしちゃっています💦

 

波糸は、芯糸と合わせた糸が波なみになっている糸です。さをりの森の定番綿糸(極細)のような表情です。

 

こちらはネップ糸、ところどころに糸のふしを作っている糸です。

 

今年の夏は例年以上に暑くなるんだそうです😱
例年と言われても、年々暑くなっているように思いますが🌞
そんな夏を少しでも涼しく過ごすために、リネンのストールで日よけをしたり、リネンのさをり服を着て対策をいたしましょう♪
自分好みの糸を選んで、思うままに織る。
たったひとつのリネン作品をさをりの森で、ゆったりした気分で織ってみませんか?

すっかりご無沙汰をしております。皆様いかがお過ごしでしょうか。
緊急事態宣言の発令以降、自粛生活にようやく慣れてきたなぁと感じる方が多いのかもしれませんね。

さをりの森でも体験教室は休業しておりましたが、
ようやく、5月18日(月)から営業再開することになりました。
営業時間は以前の通り9時半~17時半です。
スタッフ一同、皆様の笑顔にお会いできるのを楽しみにしております😊😊

しかしながら、コロナは完全終息ではなく第2波、3波が懸念されています。
再開にあたって、当面の間は感染拡大防止対策を下記の通り実施いたします。
ご来館の皆様には大変お手数をおかけいたしますが、
ご協力くださいますようお願いいたします。

 

🍀1日12名までの予約制とさせていただきますので、ご予約をお願いいたします。
人数を制限し、織り機の空間を確保いたします。
電話予約:0725-57-7022(9時~18時)
Web予約はこちら⇒⇒Web予約フォーム
 ※Web予約は仮予約です。後ほど予約の可否メールをお送りいたしますので、必ずご確認ください。
 

 

🍀ご来館の際は体調にご留意いただき、発熱やのどの痛み等の違和感がある方は、ご来館の延期をお願いいたします。キャンセル料は不要です。

 

🍀織り機や備品、テーブル等のアルコール除菌と、常時換気をいたします。

🍀飛沫拡散を防ぐため、マスクの着用をお願いいたします。

 

🍀玄関にアルコール除菌剤をご用意していますので、ご利用ください。

 

🍀コーヒー等の飲料、ポットを撤去しております。水分補給のため、飲料はご持参ください。

 

🍀昼食等で暖炉前のテーブルをご利用いただけますが、『密』を避けるため利用時間を短めに、他の方と時間をずらす等のご配慮をお願いいたします。

 

🍀トイレにはペーパータオルを設置していますので、ご利用ください。

 

その他、スタッフからお声かけさせていただく場合もあるかと思います。
感染拡大防止、並びにお客様とスタッフの安全確保の為、ご協力の程よろしくお願い致します。

 

また、約2か月の休業にともない、
年間パスポートの有効期限が2020年4月1日以降の方は、その有効期限をレジにて2か月延長いたします。

 

さて、前出の教室内の写真で床がピッカピカ✨になっていることにお気付きになった方はいらっしゃるでしょうか。
実は4月末に、新たに皆様をお迎えするために、スタッフ総出で大掃除をいたしました💖

また、工場は通常通りの営業だったので、1階の糸棚には新たな糸も並んでおります。
ご来館の際は、そのあたりもぜひご覧くださいね🍄

 

時節柄、営業のお問い合わせをよくいただいております。
さをりの森では密閉空間にならないよう適度に換気をしており、
密集しないよう座席の間隔を開けています。
密接場面につきましても過度にならないよう気を付けてまいります。
上記に留意しつつ、さをりの森は通常通り営業していますが、体調の悪い方はご来館を延期してくださいますようお願い申し上げます。
なお、休業する場合はホームページ、ツイッター、インスタグラムにてお知らせする予定です。

 

イベントの自粛ムードが広がっていますが、せめてさをりの森に来られた際にはほっこりしていただきたい…✨
ってことでHPやDMでお知らせしている通り、オーガニックコットン祭りを開催します♪

 

さて、オーガニックコットンについてうんちくを少々。
繊維の世界でのオーガニック素材とは、遺伝子組み換えを行わず、3年以上農薬や化学肥料を使っていないと認定された農場で有機的に育て、糸へと製造加工した素材のことをいいます。さをりの森のオーガニックコットンは、国際的認証機関ECOCERTが認定した、正真正銘のオーガニックコットンを入荷しています。

 

しかしながらオーガニックコットンは綿花本来の自然な色であるナチュラル、ブラウン、グリーンだけでは少々寂しい💦
そこでさをりの森では、地球環境と人体に全く無害なベンガラ染めという泥染めで、グレー、イエロー、ピンク、オレンジに染めた糸をご用意しています。
※オレンジは廃盤なので糸のみの販売はありません。

 

そんな環境にもお肌にも優しいと言われるオーガニックコットンで織ると、通常の材料費から10%OFFになる、お得なオーガニックコットン祭りは4月1日(水)~15日(水)まで。
ご用意しているタテ糸は、20㎝幅から55㎝幅まで5つの幅があります。
また、色もイエロー系、オレンジ系、ピンク系、ナチュラルカラー系と様々取り揃えました。



 

そしてヨコ糸はこちらっ❣

 

あぁ~、なんと優しい色合いなんでしょう・・・☺
化学染料のようなキツイ色は1つもありません。
ほわぁっと癒される色ばかりです。
そして色によっては単糸、3本撚り、ループ糸の3種類の糸があります。

 

単糸は毛番手で17番の1本だけ。
それを3本合わせた3本撚り。
単糸をタオル地状に加工したループ糸と形状も違うんです。
これで薄手なものから厚手まで自由自在👌
また、単糸を何色か合わせて織ると、新たな色も生み出せちゃうんです💕

 

さぁ、こんなオーガニックコットンで、あなた流の糸遊びをしてみませんか?