季節限定の芋・栗スイーツに、嬉々として手を伸ばしてしまうスタッフ吉野です🍄
ようやく朝晩に冷え込むようになって、秋を実感するようになりました。

 

さて、森のお仕立て講習会11月のご報告です。
この日の内容は、『SAORIのお仕立て【初級編】』から、ロングストールでできる襟付きマーガレットでした。

 

今回の参加者は3名、お仕立ては未経験だったので、まずはSAORI布の特長のお話から。
とは言うものの、皆さん何度も体験織りに来られているので、縮絨後の縮みについてはご存知でした。

 

布を切る時に綿や化繊の布は、そのままジャクジャクと切らないようにしましょうね~。
ひと手間かけると、ほつれの心配はありません👌

 

今回の作品はいたってシンプル、超カンタン💕
実演用の布を見ながら、仕立ての手順をお話しました。
縮絨で布の耳がナミナミ歪むのなんて、さをりでは当たり前。
ですが、服に仕立てるとなると心配ですよね。
そんな時には、こうやって合わせちゃえば大丈夫なんですよ~とお伝えすると、ホッとされていました。

 

さて、布の表裏やお気に入りポイントを確認してから、
実際に布をマネキンに当ててみます。
上下左右を入れ替えたりして、どっちがいいかしら~と悩みつつも、嬉し楽しい時間です💓

 

じゃあここで切りましょう~と、目印の線を引きます。
さをり布にうってつけの線引きアイテムもお伝えしちゃいました。

 

あっという間に作品は完成✨
そしてそれぞれの布を拝見します。
おぉ~っ、皆さんカシミヤ布をお持ちじゃないですかっ!しかしながら、
幅が足りないわ~、長さが足りないわ~💦
と、さをりあるあるのお声が。

じゃあこうしたらどうでしょう?とアドバイスを少々。
すると、こうやってもいいかしら~とアイデアが飛び出してきました。
安全ピンで留めるとほぼ完成しちゃったので、そのまま試着して、記念写真📸
初めてのさをり服に、皆さんご満悦の笑顔でした。

 

この後、皆さんはお気軽クラスで織って帰られたのですが、
織っている間も、お仕立てのお話に花が咲いていましたねぇ。
次はどんな仕立てにココロを馳せているのかしら✨✨
ふふっ、これでさをり熱中症がまた広がっちゃいますね。
スタッフたちは、仲間が増えてこっそりほくそ笑んでいます☺

 

さて、次回の森のお仕立て講習会は、サイド逆転ワンピース【中級編】です。
本ではワンピースでご紹介していますが、ショート丈でも可愛いデザインなんですよ👌
詳しくはこちらをクリックしてください 🔜🔜🔜 講習会情報
ご予約をお待ちしています。

こんにちは、スタッフ平山です🍊
まだまだ暑いですが、ちょーっぴり秋を感じる瞬間が増えてきましたね。
この季節は着るものも迷ってしまいますが、
ゆったり被りものは使いやすいですよね😉

ということで、さをりの森で毎月第一金曜日に開催されている
「森のお仕立て講習会」の内容もこちら!

 

9月は『SAORIのお仕立て【初級編】』Opens in a new windowに、
掲載されている『かぶりY型ベスト』です✨

1-4_ygata-vest

こちらのレシピは50cm×268cmが必要になってきますが、
もちろん、それより短くとも長くともOK👌
シンプルな仕立てだからこそ、
柔軟にアレンジを加えやすいです。

さをりのお仕立ては洋裁のように、
布に型紙を置いて切り抜くことはしません。
そうしてしまうと、せっかくの布の表情が勿体無い仕立てになってしまいます。

 

布を型にはめ込むのではなく、
その布の表情をよく見て自由に形作ってあげてください👏

とは言っても、仕立てをする上での基本を知っているのと知っていないのとでは
出来上がりが変わってきてしまうのは当たり前。

知らないと、形作る以前にどう動けばいいのか不安になってしまいますよね。

仕立ての本には、縮絨の仕方から基本の縫い方まで、
イラスト付きでご案内しております。
こちらを見ていただいてももちろん分かりやすいとは思いますが、
合わせて、この講習会で実際に仕立てる際の動きを確認してみると、
自分でも仕立てやすくなること間違いなしです😚

 

やってみたいけれどなんだか不安!という方こそ
ぜひ一度講習会へ参加してみてください🙆

かぶりY型ベストを1度作ってみると、
このレシピを基本に色々と広げられるので
さをりのお仕立て初めてさんには
特にオススメ!🎉

日時  9月7日(金) 10:00~11:30
場所  さをりの森2階講習ルーム
受講料  2,000円(+税)
 申込  さをりの森(0725-57-7022)まで
 持ち物  縮絨済みのさをり布(50cm×268cm以上)マチ針または安全ピン
テキスト『SAORIのお仕立て【初級編】』

※布をお持ちでなくても、ご参加いただけます。
ただ、布も持参していただくと、その布を一緒に広げながら仕立てのアドバイスなど出来ますので、
お持ちいただいたほうがより講習会を楽しんでいただけるのでオススメです。

また、お持ちの布がこのサイズ通りでなくても仕立てることは可能な場合があります。
一度スタッフにご相談ください。

この講習会では、講師が実際に仕立てる工程を見ていただきます。
ご持参いただいた布には、自宅で仕上げられるように、印をつけて持ち帰っていただきます。
その場で縫って服に仕上げるわけではありませんので、ご了承ください。

それでは、参加お待ちしております♪

 

🌳お知らせ🌳

誠に勝手ながらお盆休みのため、8月13日(月)から8月16日(木)まで、お休みさせていただきます。
17日(金)からまた、リフレッシュしたスタッフたちが皆様を笑顔でお迎えいたしますね😊

こんにちは、スタッフ平山です🌿

連日厳しい暑さが続いていますね。
何を着ようか迷ってしまいます。
オススメのさをり服はやっぱりワンピースですかね✨

 

薄く織り上げたワンピースは、軽やかで柔らかく、
見た目だってとっても涼しげです☺️
さをりの森2階のギャラリーも、そんなワンピースが沢山並んでいます。
気になる方はぜひご試着してくださいね👏

出来上がったさをり服の作品はもちろん、
自分でもさをり服を仕立てたい!という方も多いですよね。
お気軽クラス(日帰り体験織り)リピーターさんの中にも、何人もいらっしゃいます。
最初はマーガレットなどの直線縫いで出来る羽織ものから、ベストなど・・・
何着か出来ると、そのうち
ちょっぴり大作にチャレンジしたくなってきますよね。
そう、例えばワンピースとか!💃

 

そんなあなたにオススメ、ちょうど8月のお仕立て講習会の内容は
『ハイネック袖付き袋縫いワンピース』ですよ!

こちらは、『SAORIのお仕立て【中級編】Opens in a new window』に掲載されています🎉
ワンピースハイネック (10) ワンピースハイネック (120)

40cm×448cmと長い布が必要ですが、
もちろん、同じ布でなくともOKです😘

違う布を合体させて、ワンピースに仕立てるのもまた面白いと思いませんか?
ワクワクしてきますね!
長さはないけれど織りためた布ならある!という方も
ぜひチャレンジしてほしいです💪

そしてタイトル通り、このレシピは袋縫いが沢山登場してきます。
他の縫い方に比べて工程も多いので、
苦手意識を持っている方も多いと思います。

そんな時こそ講習会!
講師の手の動きを見たり、アドバイスやヒントを得られるチャンス!
実際に自分の目で確認できると安心ですよね。
1度仕立てたことのある方も、もしかすると
新しい発見があるかもしれません。

袋縫いをマスターすると、一気に仕立ての幅が広がるので、
この機会を逃さぬよう~!🏃

ぜひ今夏はさをりのワンピースで乗り切りましょう!

 日時  8月3日(金) 10:00~11:30
 場所  さをりの森2階講習ルーム
 受講料  2,000円(+税)
 申込  さをりの森(0725-57-7022)まで
 持ち物  縮絨済みのさをり布(40cm×448cm以上)マチ針または安全ピン
テキスト『SAORIのお仕立て【中級編】』

※布をお持ちでなくても、ご参加いただけます。
ただ、布も持参していただくと、その布を一緒に広げながら仕立てのアドバイスなど出来ますので、
お持ちいただいたほうがより講習会を楽しんでいただけるのでオススメです😉

また、お持ちの布がこのサイズ通りでなくても仕立てることは可能な場合があります。
一度スタッフにご相談ください。

この講習会では、講師が実際に仕立てる工程を見ていただきます。
ご持参いただいた布には、自宅で仕上げられるように、印をつけて持ち帰っていただきます。
その場で縫って服に仕上げるわけではありませんので、ご了承ください。

それでは、参加お待ちしております♪