1

さをりの森にたくさん咲いている紫陽花にココロ癒されている、スタッフ吉野です🍄
自宅織りではようやく、紫陽花色のタテ糸を織り終わりました。
次回、作品を公表できるかと思いきや…縮絨後の予想以上の糸の飛び出しに、仕立てを思案中です・・・。

 

さて、Vegas作品のご紹介、第2弾です💖
角谷さんのジャケット。写真は前をボタンで留めていますが、開けることもできます。
後ろ身頃の布は横に1枚、前身頃は縦遣いのデザインです。
夏でも、長袖が欲しい時ってありますよね👚
さをりの森Vegas 5月 (50)  さをりの森Vegas 5月 (49)

 

優しい色とはうって変わって、ハワイアンのイメージのドレス。
フラダンスをする方からイメージをいただいたそうです。
情熱の赤、そして深い海を思わせるような、宵闇を思わせるような紺とのコントラストもステキなんです🌅
さをりの森Vegas 5月 (51)  さをりの森Vegas 5月 (52)

 

上前さんのジャンパースカート。
前と後ろで脇と中央の色が入れ替わって、三色交差が効果的に使われている作品ですね。
さをりの森Vegas 5月 (56)  さをりの森Vegas 5月 (57)

 

こちらはストール。
先に分け織りした部分を後で本体部分と織り合わせて、フリルをつけたような織り方。
このブログでも何度かご紹介している織り方ですが、分け織り部分のタテ糸をいったん抜いて、経通ししなおして…と手間ひまかけた作品です。
さをりの森Vegas 5月 (62)  さをりの森Vegas 5月 (63)

 

栗村さんのツーピース。
写真はないのですが、スカートはSAORIのお仕立て【初級編】のかぶりA型二重ベストのアレンジです。
さをりの森Vegas 5月 (68)  さをりの森Vegas 5月 (69)

 

斉藤さんのワンピース。
先ほどの上前さんのジャンパースカートに、袖を付けたデザインですね。
さをりの森Vegas 5月 (71)  さをりの森Vegas 5月 (72)

 

爽やかな白系のベスト。
白系の糸を使い分けて、あちこちに模様を忍ばせています。
さをりの森Vegas 5月 (73)  さをりの森Vegas 5月 (74)

 

ストレッチ糸をあちこちに使った、ベスト。
分け織りで細幅にしたり、穴を開けたりと、見ても着ても楽しい作品ですよ~💓
さをりの森Vegas 5月 (75)  さをりの森Vegas 5月 (76)

 

2色交差で青系を色々と織り込んだ青のストール。
海と見るか、空と見るか、はたまた湖と見るか、受け取り方は様々です。
さをりの森Vegas 5月 (77)

 

シルクストール、こちらはステンレスシルクを使っています。
広げて巻いたり、キュッと絞ったりと巻き方の幅が広がりますね💟
さをりの森Vegas 5月 (78)  さをりの森Vegas 5月 (79)

 

この作品たちも、6月27日(水)~7月3日(火)まで、大宮そごうにて展示販売いたします。
お近くの方はぜひお立ち寄りいただき、試着なさって下さいね。

 

 

 

気付くとVegas作品のご紹介をできておらず…冷や汗かきかきのスタッフ吉野です🍄
作品のファンの方々に催促をいただきました。申し訳ございません💦

 

さをりの森では毎月第4月曜日の午後から、Vegasの会を開催しています。
作家さんたちが作品を持ち寄り、作品紹介や制作秘話を披露する会です。
その作品は、さをりの森の2階ギャラリーや、主に関東の百貨店の催事にて展示販売しています。

 

自分自身を織るさをり織り、作家さんそれぞれの個性が溢れる作品ばかりです。
チャンスがある方はぜひ手にとってご覧頂きたいのですが、
そうもいかない方も多いはず。ということで、写真にてシェアしちゃいます☺️

 

まずは越智さんの作品、チュニックです。
天草へお引越しされたのですが、近くの海の熱帯魚のイメージで織ったそうです。
さをりの森Vegas 5月 (2)  さをりの森Vegas 5月 (3)

 

内山さんのストール、タテヨコにストレッチ糸が入っているので、伸縮します💞
さをりの森Vegas 5月 (18)

 

こちらはマーガレット。筬を抜いて織る、筬なし織りでタテ糸の模様を作っています。
さをりの森Vegas 5月 (20)   さをりの森Vegas 5月 (21)
これはたたんだ写真。クシ筬を使うよりも手軽に模様を作る事ができるんですよ~。
さをりの森Vegas 5月 (22)

 

紫陽花色のチュニック。内山さんは本当に爽やかな作品が多いんですよねぇ✨
さをりの森Vegas 5月 (24)  さをりの森Vegas 5月 (25)

 

西田さんのジャンパースカート。テーマは粗と密。
織る時に、糸をパタンと寄せる力を加減したりして、密度の変化を楽しんだ作品です。
さをりの森Vegas 5月 (28)  さをりの森Vegas 5月 (32)
しかしながら、ご本人いわく、「粗」が少なめだったそうです。写真は擬似二重織り。
さをりの森Vegas 5月 (31)

 

大判のストール。
外出先の冷房が強くなってくるこれからの季節に、大活躍しそうですね。
さをりの森Vegas 5月 (33)

 

廉林さんのジャンパースカート。こちらもテーマは粗と密です。
織りもそうですが、背中がグッと開いているデザインも粗と密なんですね。
さをりの森Vegas 5月 (38)  さをりの森Vegas 5月 (40)

 

脇に、タテ糸だけの部分を作っています。仕立ては布を折り上げるタイプです。
さをりの森Vegas 5月 (41)  さをりの森Vegas 5月 (39)

 

スカートの布は、ずいぶん以前に織っていたそうです。
ヨコ糸のストレッチが効果的な作品ですよ~💓
さをりの森Vegas 5月 (42)  さをりの森Vegas 5月 (43)

 

続きはまた後日、早いうちにアップしますっ😊
今回の作品たちは、6月27日(水)~7月3日(火)まで、大宮そごうにて展示販売いたします。
それまではさをりの森にてご覧いただけますので、お近くの方はぜひお越しくださいませ。

 

そしてご覧いただく際には、どうぞ遠慮なさらずに試着をしてください。
その人の体に添って、作品の見え方が変わりますし、作家さんの個性を満喫できます。
ご自分が着たときにどう見えるか、また、SAORIならではの作品の温もりを体感してくださいね。

こんにちは、スタッフ平山です🐈
先日まではオーガニックコットン祭り、来月はリネン祭りと
イベント続きのさをりの森。

 

イベント中は、自分用はもちろん
プレゼント用にと織りにいらっしゃる方が多いです☺️
私もオーガニックコットンでプレゼント用を織ろうかな?
友人の赤ちゃんが3ヶ月になるので・・・
ブランケットならこの夏に大活躍してくれそうですものね😚👶
(と思いながら過ぎていく日々・・・)

オーガニックコットン祭りは終了しておりますが、
オーガニックコットンのタテ糸はまだ教室にございます✨
祭りに間に合わなかった!という方、大丈夫ですよ👌
ぜひ織りにいらしてくださいね~!

 

プレゼントとなると多いのが、マフラー・ストール・ひざ掛けですが、
思い切って服に仕立ててプレゼントしてみてもいいかもしれませんね。
きっと、より一層感動しちゃいますね💕

でも私、服を仕立てたことなんてない・・・どころか
ミシンも危うい・・・😱という方も多いのでは?

そんな方にオススメ!
毎月第一金曜日に行われている「森のお仕立て講習会」へ
1度参加してみると、もっと気軽な気持ちで
仕立てにチャレンジできるようになりますよ😀

 

この講習会では、裁縫の経験がない方でも簡単に服に仕立てられるように、
織り上げた後の布の仕上げ方、布の切り方といった基礎から
分かりやすく丁寧にご案内しています。

毎月違う内容で開いていますが、気になる来月の内容は
SAORIのお仕立て【初級編】』に掲載されている
『前開きロケットベスト』✨

ロケットベスト-小

この初級編の本に載っている仕立てレシピは、
なんと直線縫いだけで出来るものばかり👏
なので一層初めての方にオススメです。

 

洋裁ではアームホールやら型紙やら・・・細々と色んなものが登場してきますが、
さをりのお仕立てには関係ありません👋
そこが斬新で、簡単で、自由で、なにより面白いんですね。
好きに形作って、体が入ればOK💃

型紙や本と相談して仕立てるのではなく、
自分の気持ちや布と相談して仕立ててください。

例えば、お気に入りのワザが織り込まれている部分を前にしようかな?
それによって左右の長さが違ってくるかもしれませんね。
それもいいかも😘
もし違うところで余る部分が出てきたら、足してもOK!

同じレシピでも布によって、変わってくるだなんて驚きですよねぇ😍

 

初心者の方はもちろん、すでにロケットベストを仕立てたことがある方も、
また新しいアイデアに出会えるチャンスかもしれませんので、
ぜひ参加してみてくださいね🙋

 日時  7月6日(金) 10:00~11:30
 場所  さをりの森2階講習ルーム
 受講料  2,000円(+税)
 申込  さをりの森(0725-57-7022)まで
 持ち物  縮絨済みのさをり布(25cm×244cm以上)マチ針または安全ピン
テキスト『SAORIのお仕立て【初級編】』

※布をお持ちでなくても、ご参加いただけます。
ただ、布も持参していただくと、その布を一緒に広げながら仕立てのアドバイスなど出来ますので、
お持ちいただいたほうがより講習会を楽しんでいただけるのでオススメです😉

また、お持ちの布がこのサイズ通りでなくても仕立てることは可能な場合があります。
一度スタッフにご相談ください。

この講習会では、講師が実際に仕立てる工程を見ていただきます。
ご持参いただいた布には、自宅で仕上げられるように、印をつけて持ち帰っていただきます。
その場で縫って服に仕上げるわけではありませんので、ご了承ください。

それでは、参加お待ちしております♪