2

こんにちは、スタッフ平山です🍇
あっという間に4月も16日になっちゃいました。
森のお仕立て講習会のご案内も5月編です。

この季節は本当に何を着たらいいのやら・・・😅
朝晩は冷えますものね。

ベストなど、重ね着のしやすい服が重宝しますね✨
私もそうですが、中に着ているものがとっておきの大好きな服だと
暑くなって上着を脱ぐとなったとき、なんだか楽しくなりませんか?

それが、既製品のものではなく
自分を織り上げた、世界にたった一つだけのさをり布で出来たものだと
一層楽しく嬉しくなりますよ😊

ちょっと楽しそうかも、とウズウズしてきちゃったあなたの
望みを叶えてくれるカンタンお仕立てがこちら🔻

さをりの森20180416 さをりの森20180416(2)

 

『SAORIのお仕立て【初級編】』Opens in a new windowOpens in a new windowOpens in a new windowOpens in a new windowOpens in a new windowOpens in a new windowに、掲載されている、
『三枚のれん合わせたっぷりベスト』です✨

タイトルにあるように、
三枚をのれんのように合わせて縫えばベストになっちゃう!という
驚きのレシピです💫

 

カンタンという理由もそうですが、
「服を仕立てる」というイメージが洋裁のように
難しく固まってしまっている方にオススメです💪
一度体験していただきたい!

さをり服のお仕立ては、ミシンがなくても形作れるレシピがたくさん👏
このベストも、手縫いだってOKなんです。
織りもそうですが、駄目と思われていることが大丈夫だったりするんですよね。
さをりのお仕立てに触れたことがない方は、結構衝撃だと思います😏

織った布をそのまま部屋に眠らせていては勿体無い!
首巻くだけではなく、身に纏うという形でも
遊んでみてはどうでしょう☺️

ただ、初めての方の場合は
布の扱い方や縫い方など不安に感じてしまいますよね。

そんな方はぜひ、この講習会へお越しください✨

仕立ての際のちょっとしたアドバイスや、アレンジの仕方などが学べます。

 

 日時  5月11日(金) 10:00~11:30
 場所  さをりの森2階講習ルーム
 受講料  2,000円(+税)
 申込  さをりの森(0725-57-7022)まで
 持ち物  縮絨済みのさをり布(40cm×172cm以上)マチ針または安全ピン
テキスト『SAORIのお仕立て【初級編】』

※布をお持ちでなくても、ご参加いただけます。
ただ、布も持参していただくと、その布を一緒に広げながら仕立てのアドバイスなど出来ますので、
お持ちいただいたほうがより講習会を楽しんでいただけるのでオススメです😉

また、お持ちの布がこのサイズ通りでなくても仕立てることは可能な場合があります。
一度スタッフにご相談ください。

この講習会では、講師が実際に仕立てる工程を見ていただきます。
ご持参いただいた布には、自宅で仕上げられるように、印をつけて持ち帰っていただきます。
その場で縫って服に仕上げるわけではありませんので、ご了承ください。

それでは、参加お待ちしております♪

こんにちは、スタッフ平山です🍳
少しずつ暖かい日が増えてきて、何を着ようか迷ってしまいますね😖

 

寒くても暑くてもやっぱりファッションは大事!
この季節なら袖がないベストだと、コートの下でもたつかず、
重宝しますよね♪

コートを脱いだ瞬間現れる服が、
自分だけのとっておきのオリジナルさをり服だったら
電車の中で脱ぐときも、お店の中で脱ぐときも、
1日何度もわくわくが味わえますね!😊
このわくわくは、既製品だと絶対に味わえないものです…、
思わずクセになっちゃいます😚

 

おっ?ちょっと作ってみたいかも、と思いましたか?
さをり服でどこか出かけてみたくなりましたか?
そう思った時が、お仕立てのチャンスです!✨

1人でお仕立ては不安…という方はぜひ、
お仕立て講習会へご参加ください💫

 

3月の内容はこちら🔽

7-01 7-06

『SAORIのお仕立て【初級編】』Opens in a new windowOpens in a new windowOpens in a new windowOpens in a new windowOpens in a new windowに、掲載されている、
『かぶりA型二重ベスト』です✨

 

袖が無く、身頃部分が二重で暖かいというところが
とにかく嬉しいですよね😊

そして初級編のお仕立てはさらに、
直線縫いだけで出来るカンタンさがポイントです!

ミシンの技術や、仕立ての知識などが壁に感じてしまって、
遠のいてしまっては勿体無い😥
むしろ、技術も知識も無い状態の方がより一層
布をかたちにするという面白さがダイレクトに楽しめると思います💕

さをりのお仕立てはアレンジがしやすいので、
お持ちの布によって
同じレシピでも違った雰囲気で楽しめます🎉
何度作っても楽しい…♪

とくにこのレシピは、前後どちらで着てもOKなんです!
ぜひ一度お試しあれ☺️

 日時  3月2日(金) 10:00~11:30
 場所  さをりの森2階講習ルーム
 受講料  2,000円(+税)
 申込  さをりの森(0725-57-7022)まで
 持ち物  縮絨済みのさをり布(40cm×224cm以上)マチ針または安全ピン
テキスト『SAORIのお仕立て【初級編】』

※布をお持ちでなくても、ご参加いただけます。
ただ、布も持参していただくと、その布を一緒に広げながら仕立てのアドバイスなど出来ますので、
お持ちいただいたほうがより講習会を楽しんでいただけるのでオススメです😉

また、お持ちの布がこのサイズ通りでなくても仕立てることは可能な場合があります。
一度スタッフにご相談ください。

この講習会では、講師が実際に仕立てる工程を見ていただきます。
ご持参いただいた布には、自宅で仕上げられるように、印をつけて持ち帰っていただきます。
その場で縫って服に仕上げるわけではありませんので、ご了承ください。

それでは、参加お待ちしております♪

 

こんにちは、スタッフ平山です🍒

先日、緊急開催のカシミヤ祭りが無事に終了致しました♪
HP・ブログ・ツイッター・インスタグラムなどを見て沢山の方が
ご来館くださり連日大盛り上がり!😊
また何かお祭りを開催するかも・・・?まだまだ未定ですが
その際は上記SNSなどで告知しますので要チェックです!✨

 

最近は、皆さんがお家で縮絨したあとのカシミヤ作品を
嬉しそうに持ってきてくださるのが楽しみです🎉
(あとでブログにお写真で紹介しようと思いますので、
楽しみにしていてくださいー!)

 

織っているときには思いもしなかった
面白い縮みを見せる糸があったり、
ふわふわ織りやルーピングなど
織りワザを使った部分が光る仕上がりになっていたり、
どれもとーっても素敵!☺️

私が織るものは、なぜか面白いことが起きず平々凡々になってしまうので
今度縮絨するときは熱湯でもかけてやろうかしら…と考えています😙

 

さてさて、先日行われた、2月の森のお仕立て講習会の様子をご報告をしなくては!🐥
今回の内容は「くり抜き丸首ベスト」
こちらはSAORIのお仕立て【中級編】という本に載っております🌻

まずはさをりの布の特徴や、縮絨のやり方等を再確認♪
洋裁のお仕立てとは何が違うのか、という点もここでしっかり説明していきます😀

ふむふむ、と真剣な表情のTさん✏️
実は気付かない間に自己流になってしまっていたり、
勘違いしたままになっている部分も、ここでしっかり解消していきましょう😌
DSC_7804

 

講師が実際に使っているアイテムなども
気になるところですよね。
コレの方が線を引きやすいのよ~と披露✨

DSC_7812

 

さをりの布は表裏がないので(ルーピングなど飛び出した部分がない場合)
くるくるっと返しながらどこを服に使おうかな~と
考える時間が、また面白いですよね😗

切る際はほつれ止め縫いをお忘れなく!
これをしっかりしておけば、曲線にだって切れちゃいます。
中級編になると負の型紙を使うのですが、
その際もほつれ止め縫いは大事ですよ~😋

DSC_7815 DSC_7820

中級編には襟部分2種類の型紙が付いています。
どっちを使ってもOK!
どちらの型紙でもチャレンジしてみてくださいね♪
一度作ってみて、自分好みのサイズにアレンジするのがオススメです!

 

そして体に沿うようにするため、肩下がりをつけてあげます😋
布によりますが、下げた分裏側に出てくる布をどう処理すればいいのか
迷いどころ・・・、本に載っているように、まつり縫いが一番目立たず
柔らかくおさめられる方法です✨

DSC_7825 DSC_7830

ミシンだとどうしても縫い目が目立ってしまうのと、
ちょっと硬く仕上がってしまうんですよね😂
そんな時はやはり手で仕上げる方が、柔らかく落ち着きます。

その他にも色々ちょっとしたワザやポイントをアドバイスしつつ・・・
(そこは実際に参加してくださった方だけのヒミツですよ!🙅)

ついに完成です♪じゃーん!
田岡さん顔かくし3

最後は記念撮影😊
ぜひお家でお仕立てをして、着てきてくださいね!
お待ちしております~!