ミモザが青空とさをりの森の建物の赤に映えて綺麗な季節になりました。
つい見とれてホッと一息を満喫している、スタッフ吉野です🍄

織り人メンバーが仕立てる服、すぐに着たいと思われるものの
「しばらく貸してくださいっ!」とお願いしてギャラリー展示。
3月下旬から展示しているのは、前回のOさんと一緒に入会のKさんの作品です。

X交差織り、クールクロスなどと呼ばれる織り技を講習で挑戦。
たいていはマフラーなどで長く織るんですけどね、今回は短くして
布の一部だけにしました。(ちょっぴり疲れたそうです💦)
あぁぁ…😭織り上がりのところを写真撮りそびれてしまいました。

さて、出来上がってからどうしたものかと恐る恐る布を出したKさん。
ひらひらした部分が少ないから、服にならないと思ってたんですね。

そうですよね~、市販じゃそんな布の服はありえませんものね。
見た事がなければ想像もつかない。
でも私たちが創っているのはさをり織りの布、個性溢れる布なんです。
市販になくって当たり前、でもできちゃうんですなぁ🌟

今回はベストとスカートのツーピースに仕立て上がりました。
X交差織りの部分は、ベストの前身頃で横向きに使っています。
さをりの森20170330(3) さをりの森20170330(2)

ひらひらした1枚を折り返して、ヨコ糸だけの部分はモフモフさせました。
折り返したことで、裾のラインが緩い弧を描いています。
さをりの森20170330(4)

上だけをミシンで縫って押さえるとヒラヒラが残る…はずが。
ちょ~っとした勘違いで、ヒラヒラの下の部分も縫っちゃいました。
ま、今回はこれでよしっとのご本人の意向で、そのままになりました。
ヒラヒラが気恥ずかしいようですね☺
着る人の意見が一番大切、やっぱり着ないと意味ないですものね。

もう一つチャレンジしたのが擬似二重織り。
さをりの森20170330(1)

こちらは織り幅の内側で一部のタテ糸を残して織り、
後で残しておいたタテ糸の部分だけを織る織り技です。
この黄色がイイポイントになっているんですよね~💛
私には夕暮れのミモザのイメージです。

長く織っていたので、ティアードスカートも完成しました。
セットアップでも、単独でも活躍してくれること間違いなしのお仕立てが完成。
織り人クラスでは、織り機の仕組みやタテ糸作り、織り技など
「さをり織り」をそれぞれのペースに合わせて学ぶことができます。

ご興味があればぜひ、さをりの森へご来館いただき、様子を見学してくださいね。

梅や桜の開花にココロ躍らせている、スタッフ吉野です🍄
芽吹きの季節、にょきにょきと好奇心も芽を出して、
あれやこれやと手を付けては保留、を繰り返しています。

さてさて織り人ギャラリーに、春の花壇を思わせるような
可愛いベストスーツを展示しています🌷🌹🌷

今や織り人クラスですっかり古株になったOさん。
もうすぐ織り人歴丸4年になるのですが、苦手意識があった羊毛を
たっぷりモコモコと挟み込みました。
さをりの森20170305 (4)

せっかく入れた羊毛ですもの、なるべく見える所にデザインしたい。
Oさんとスタッフ吉野で布を縦にしたり横にしたりと考えていたものの、
気ままに挟みこんでいるので、あちらを立てればこちらが立たず。
でもね、デザインを考えずに織ってくださいね~と言っているので
これでイイんですよ👌
この悩んでいる時間も、作品の愛着に繋がるはずですもの💫

ひとまずスカートをメインに、贅沢に布を使いましょうか。
そして残った布でベストのデザインを考えましょう。

そんな提案で出来上がったのがこちらのベストスーツです。
さをりの森20170305 (3) さをりの森20170305 (1)

後ろはなるべくシンプルに。
スカートはゴムなので、回すと見える柄を変える事ができます。

スカートの柄を中心に考えると、ベスト用の布は帯に短し襷に長し。
じゃあつないじゃおっ。
布幅の都合上、背中の身幅が少し広めになっちゃいました。
じゃあタックで寄せちゃおっ。

そんなこんなで出来上がったベストスーツにOさんも満足そうでした。
新たに羊毛へチャレンジしたOさん。
早春をイメージしながら織って、楽しかったとおっしゃってました。
春先のまだ肌寒い時期に、この服を着てお花見もいいですね🌸

「やってみようかな~♪」の好奇心がムクムクと湧き上がってきたら、
その気持ちにふたをせず、自分のココロに素直になってくださいね。
さをりのスローガンのうちのひとつ、
『思い切って冒険しよう』
自分の織りを変えたいなぁと感じたら、今までしなかったことに
チャレンジしてみましょ🌟

計画を立てることが苦手な、スタッフ吉野です🍄
何度も計画を立てようと思うけれど、なんだかその時間ももったいない。
やりたい事が山ほどありすぎる、欲張りさんです。

さてさて、皆様。
さをりの森にて好評開催中の『織り人作品展2016』が、残りあと2日となりました。
ご来場がまだの方、ご予定に入ってますか?
とっても可愛い小物やステキな作品がずらりと並んだ作品展です💖
新しい感性と出会いに、ぜひお越し下さい。

今回、こ~んなキュートなミニイカワンピースも展示販売しています。
ちっちゃなボディにちっちゃなワンピース。
着ることができるのは、お人形さんくらいなのに、しっかり仕立てています。
さをりの森20160528 (1)

バッグやポーチも集まりましたよ。
サイズも色々。カラビナ付きでベルトループに引っ掛けるタイプや、
ショルダーバッグもあります。
さをりの森20160528 (5) 
さをりの森20160528 (6)

くるみボタンのブローチも。
ストールやいつものバッグに付けると、きっと可愛いです😊
さをりの森20160528 (3)

小物ばかりじゃありませんよ~。
ワンピースや春物コートもあり、素材も色々集まっています。
さをりの森20160528 (2) さをりの森20160528 (4)

染めタテ糸で織ったパンツに、ぐるぐるらせんスカート。
色は個性的ですが、はくととっても馴染みます。
ぜひぜひ試着していただきたい作品ばかりなんです💓
さをりの森20160528 (8) さをりの森20160528 (9)

様々なストールが集まりましたが、櫛筬を使ってタテ糸の流れを作った作品、
分け織りをめいっぱい楽しんだ作品もあります。
さをりの森20160528 (7)

その他、織り布も展示販売しています。
気になる方はぜひ、この機会をお見逃しなく📎
5月29日(日)は最終日、16時までですのでご注意下さいね。
ステキな出会いがありますように✨