先日、車の窓を開けようとしたら「バキッ!」と凄い音がして驚いた、スタッフ吉野です🍄
原因は、霜が付かないようにと少し窓を開けていたのですが、
雨の雫が凍結していたんですね。あ~びっくりした…。

さて、さをりの森エントランスには「織り人ギャラリー」があります。
織り人クラスのメンバーが仕立てた作品を展示しています。

さをりの森20170215 (1)

左側、Iさんのジャケットは、「この緑のループ糸に一目惚れして、とにかく使いたかったの💓」と織った布。
下の写真で伝わるかしら、タテ糸に使っているループ糸です。(これは胸元で横使いです)
さをりの森20170215 (4)

さて、何に仕立てます?と相談開始。
この糸を使いたかったのもあるのですが、この糸のジャケットが欲しかったんですって。
ただし、デザインはノープランです。

布を縦に使うか横に使うか…
はたまたナナメに切って組み合わせるか…💦
長さに余裕があるので、長袖でも大丈夫。
着丈は短めでもいいわ~。少し襟が欲しいのよね…など、
自分の希望を少しずつピックアップしていきます。

この考えている時間は、頭の体操にもなりますね。
そうして以前仕立てたデザインをアレンジして、仕立てやすいこの形になりました🌟
さをりの森20170215 (2)

裾側の布は少し身幅よりも長めにしてタックとってふんわりと。
また、前は重ね合わせるようにして、フリンジをひと工夫しました。
展示が終わってから、ボタンを付けようかしら~と、想像をめぐらせています。

こちらは後ろ姿。
さをりの森20170215 (3)

軽くてあったかくって一目惚れ💟したウール糸。
お出かけの時にサッと羽織れる素敵なジャケットです。
ご来館の際にはぜひご覧下さいね。

こんなお仕立てなどもできる「織り人クラス」。
詳しくはこちらをご覧いただき、ご質問等あればスタッフにお尋ね下さいませ。
さをり織りについて、より詳しく、機(はた)の仕組みや仕立てなどなど学べる織り人クラス詳細

11月に入って、ずいぶん秋らしく肌寒い日が増えてきましたね。
そろそろウールの服を本格的に引っ張り出さないといけない、スタッフ吉野です🍄

10月29日(土)から好評開催中の「みんなの作品展2016」がさをりの森にて好評開催中です。
その様子をチラリとご紹介いたしましょう💓

まず、エントランスホールでは、羊毛をカラフルに織り込んだベスト、
流木と組み合わせた細幅タペストリーが皆様をお出迎えしています。
さをりの森20161102-1

そのまま階段を上がってください。右手に作品展会場があります。
さをりの森20161102-2

カーテンの中を入ると…そこにはたくさんの作品が、ずらりっ✨
いやぁ~目移りしちゃいますねっ。
さをりの森20161102-7

ワンピースなどのロング丈の作品…
さをりの森20161102-3

ベスト・スカート・パンツ・ジャケット・コート・ブラウス…
さをりの森20161102-4

マフラー・ストール・ラリエッタ…
さをりの森20161102-6

クッション・ティッシュカバー・ランチョンマット・コースター
帽子・ピンクッション、う~~ん、書ききれないっ💦
さをりの森20161102-9

そしてタペストリー・バッグ・ポーチ…今年はバッグ類がたくさん集まりました。
さをりの森20161102-5

などなど、ざっと写真を掲載した以外にもまだまだあります。
そして、ひとつひとつご紹介したいところですが、
ひとまず今日はこのへんで。

お近くの方、ちょっと遠方の方はぜひ、さをりの森へ足をお運び下さいね。
作品を手に取って、試着をして、ステキなご縁を探して下さい。

ちょっぴり早いけれど、クリスマスのプレゼントにオンリーワンを。
自分へのご褒美に、お気に入りの一品を。
生活のひとコマに、心躍らせる彩りをいかがでしょう🎀🎁🎀

皆様のご来場をお待ちしています。

夜に月を見上げることが多くなったスタッフ吉野です🍄
ちらりと見る程度ですが、秋になると空気が澄んで
月🌙が綺麗に見える気がするんですよね。

そして秋といえば、やはり芸術の秋🍁
あちらこちらで作品展が開催されるようですが、
ここ、さをりの森でもいよいよ本日から11月6日(日)まで、
『みんなの作品展2016』を開催しています。
さをりの森20161028

今回もたくさんのアイデア作品が集まり、その数なんと390点‼️
作品展前日の昨日、織り人クラスメンバーや、元織り人さんにも
手伝ってもらって、そのすべてを展示しました。
作品を手に取り、これイイネ~なんてキャーキャー言いながら、
時には試着もさせていただいちゃいました。
先行販売ならぬ、先行試着ですね💓

展示の最初は枠組みから。さをりの森オリジナルの展示台を組み立てます。
%e3%81%95%e3%82%92%e3%82%8a%e3%81%ae%e6%a3%ae20161028

そのかたわらでは、作品を次々と取り出してはハンガーに掛けていきます。
%e3%81%95%e3%82%92%e3%82%8a%e3%81%ae%e6%a3%ae20161028-2

ハンガーに掛けたら、次は展示台へ。
ベスト・ブラウス・ワンピース・ジャケット・コート
パンツ・スカート・マーガレット・ボレロなどなど、
仕立て服だけでも150点以上もあるんですよ。
お気に入りの1着や、ピッタリ合うサイズがあるかもしれませんね。
%e3%81%95%e3%82%92%e3%82%8a%e3%81%ae%e6%a3%ae20161028-3

バッグや小物類は200点近くあります。
今回の作品展は、バッグ・ポーチが充実しています。
普段着に、着物に、お出かけ用にいかがかしら👜
%e3%81%95%e3%82%92%e3%82%8a%e3%81%ae%e6%a3%ae20161028-4

トルソーにも衣類を掛けて、夕闇が迫った頃に飾り付けが完了しました。
%e3%81%95%e3%82%92%e3%82%8a%e3%81%ae%e6%a3%ae20161028-5

作品展は10月29日(土)~11月6日(日)まで、時間は9時半~17時半ですが、
最終日は16時で終了ですのでご注意下さい。
さをりの森では、ぜひぜひたくさん試着をしてくださいね。
そしてさをり服の着心地の良さを体感してください。
素敵な作品との出会いがありますように💫
%e3%81%95%e3%82%92%e3%82%8a%e3%81%ae%e6%a3%ae20161028-6