ゴールデンウィークの1日だけ、実家でリフレッシュしてきた、スタッフ吉野です🍄
ブログで作品を見るのを楽しみにして下さる方から、励ましのメッセージをいただきました。その方たちのためにも、今回からは早めにUPしちゃいます😊

まずは角谷(かどや)さん。
まずは春コート、お友達からもらったタテ糸に、自分で掛けたタテ糸を合わせて経通ししたそうです。
※経通し:タテ糸をタテ糸が通っている針金やクシにタテ糸を通すことです。
さをりの森ベガス201604 (1) さをりの森ベガス201604 (2)

織り技も大好きな彼女、ところどころで遊び心が垣間見えます。
分け織り~~
さをりの森ベガス201604 (4)

絡み織り~~
さをりの森ベガス201604 (3)

2点目はジャンパースカート。素材は大麻+シルク、60cm幅を横に使っています。
さをりの森ベガス201604 (5)

広げるとこんな風になっています。なんと仕立てやすそうな❗
私の仕立てたい服リストにも追加しました。
でもね、同じようにはできないんですよね…😫
さをりの森ベガス201604 (7) さをりの森ベガス201604 (6)

3点目もジャンパースカート。スカート部分は布を斜めに切って、逆転させています。
さをりの森ベガス201604 (8)

先ほどとはちょっと趣向を変えて、織り終わりにフェードアウトで
タテ糸の幅を狭めていき、その後で分け織りをしています。
さをりの森ベガス201604 (9) さをりの森ベガス201604 (10)

次は栗村さんのチュニック。
胸元の分け織りや2色交差がキュートです。
さをりの森ベガス201604 (11) さをりの森ベガス201604 (12)

この作品たちは、さをりの森 ギャラリーにて展示販売しています。
あ、このブログを書いている間に、角谷さんの2点目は販売しちゃいました😊

サイズはたいていがフリーサイズですが、着る方の身体に沿って
デザインの見え方が変わります。
気になる作品がある方は、直接さをりの森で試着してみて下さいね。
遠方にお住まいの方で、実際に見ることができない方は、お電話にてお問い合わせ下さい。

【織り人作品展2016のお知らせ】
自分でタテ糸を作って、織って、仕立てて、着る。
織り人クラスの作品展を開催します。
すべて展示販売いたしますので、ぜひお越し下さいませ♪
日時:2015年5月21日(土)~29日(日) 9時半~17時半※最終日は16時まで
場所:さをりの森 2階ギャラリー

泥縄ってことはよ~く承知しています。申し訳ございません・・・💦
お尻に火がつかないと動けない、スタッフ吉野、猛反省中です🍄

引き続き、さをりの森Vegas 3月の作品です。
お次は西田さんのコートです。試着したかったんですが、
私の身長ではコートの良さが伝わらないので諦めました😭
さをりの森ベガス3月 さをりの森ベガス3月

裾に少し三角の布を足して、足さばきを良くしています。
さをりの森ベガス3月

仕立ての大ベテラン喜田さんのイカドレス。
肩幅を狭めにして、シャープに仕上げています。
さをりの森ベガス3月 さをりの森ベガス3月

この絶妙な色合いは喜田さんならではですね。
さをりの森ベガス3月

そして吉野の抄繊糸コート。
抄繊糸とは和紙を加工した糸で、張りがあります。
さをりの森ベガス3月 さをりの森ベガス3月

それからワンピース。
カラーのタテ糸ローラー巻きの「驚き桃の木」を織りました。
さをりの森ベガス3月 さをりの森ベガス3月

タテ糸に模様を作ってみたのですが、バイヤスに仕立ててしまって
帳消しになっちゃいました。ま、そんなこともあるさ。
さをりの森ベガス3月

最後に100%シルクのストール。
草木染めをしたシルク原毛をワインダーで紡ぎながら織っています。
さをりの森ベガス3月

そんなこんなで集まったさをりの森Vegas作品は、
さをりの森2Fギャラリーにて展示販売しています。
実際に手に取ってみたい方は、ぜひさをりの森へ足をお運び下さいね。
さをり服の着心地の良さ、楽しさを満喫して下さいませ。💖

「筍」⇒「旬」⇒「生命の神秘」に想いをめぐらせている、スタッフ吉野です🍄
ま、なんで?と考えても、旬だから生えてくるのですよね。
さをりでも、なんで織るの?と聞かれても、楽しいからとしか言いようがないですし。
と、ムリヤリさをりにこじつけてみました。

さてさて、今日はどど~~んとベガス作品をご紹介しちゃいますよっ😊

まずは廉林さん。「かどばやし」と読みます。
左右がアンバランスな緑のスカート。
2016年03月28日:ベガス写真 060 2016年03月28日:ベガス写真 063

白にこだわったチュニック。
ただ~し、ただの白ではございません。
2016年03月28日:ベガス写真 047 2016年03月28日:ベガス写真 050

写真は裾ですが、あちらこちらにココロ躍る織り技をちりばめています。
2016年03月28日:ベガス写真 049

次は内山裕美さんのらせんスカート。
15cm幅でひたすら織ること9m!全部使い切ったそうです。
2016年03月28日:ベガス写真 034 2016年03月28日:ベガス写真 033

そして上前さん、黒にこだわったボレロ。
超ウルトラ変わり化繊糸の黒もふんだんに使って、
織った6mをすべて仕立てたので、ボリュームもあります。
さをりの森Vegas3月 (1) さをりの森Vegas3月 (2)

海外からの講習生、Leslieさんが試着。
彼女は歌手でもあるそうで、舞台で着たいとおっしゃっていました。
さをりの森Vegas3月 (3)

アイデア溢れるさをりの森Vegasメンバーの作品は、まだあります。
このまま、続編へGo🎵