秋のカシミヤ祭りのご報告

カシミヤの魅力、いえいえ魔力にとりつかれている、スタッフ吉野です🍄

カシミヤ糸を使うまでの逡巡、織っている時の開き直り感、織り上げた後の爽快感、

縮絨(1回目の洗濯)中のドキドキ感、乾いた後のこみ上げてくる嬉しさ、使う前の頬ずり…

すべてが大好きな一連の感情です❤

そんなカシミヤ中毒者を増やすような、素敵な企画が先日、さをりの森で開催されました。

その名も「秋のカシミヤ祭り」。お気軽クラスで織る時の材料費が少しお安くなる

企画だったのですが、さすがはカシミヤ。たくさんの方がご来館くださいました。

3週間弱の間に、何回も来られる方もいらっしゃったのですが、

こちらの方はなんと3日間連続で通って来られました❗

これにはスタッフもびっくりです☺

2日目はちょうど新しいタテ糸を作っていた時で、「そのタテ糸ができるのを待ちます♪」と、

午後まで別のものを織って待って下さいました。

3日目はカシミヤ祭りの最終日。織っている途中で新たなタテ糸が出来上がり、

皆さんにお伝えしたところ「織っているのを途中で切って下さい~。そのタテ糸で織ります~💖」って。

一緒に来られていたお友達も私も大爆笑の、嬉しい反応でした。

タテ糸を作って良かったぁ、とココロから思った瞬間でした。

そして織りあがったストールがこちら。

さをりの森150918

嬉し恥ずかし、カシミヤをたくさん持って記念撮影📷

そしてお友達も一緒に記念撮影。

さをりの森150918-2

ところが、このグループはさらにびっくり仰天‼

皆さんヘビーリピーターさんなのですが、なんとカシミヤ祭り中に

2回が1人、3回が2人、そしてなんと4回来られていた人も‼‼

「来年もカシミヤ祭りがあれば嬉しいなぁ」というお声も、何人かにいただきました。

もちろん、すぐにお伝えしましたが、あるかないかは来年までのお楽しみ🍭

カシミヤ祭りが終わっても、ヨコ糸カシミヤで織ることができます。

また、タイミングが合えば、カシミヤタテ糸で織ることもできます。(今ならありますよ~)

ご希望の方は受付でお尋ねくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です