敬老の日

秋の気配にワクワクしている、スタッフ吉野です🍄シルバーウィークという大型連休ど真ん中の9月21日(月)は「敬老の日」。

さをりの森には研三さんをはじめ、世間一般では対象とされる年齢(?)のスタッフが数人いますが、ここではパワフルな方ばかり。年齢不詳の元気っぷりです😄

そして、さをり織り創始者のみさを先生も齢102歳ながら、週5日のご出勤でさをりの森と共に日々を過ごしていらっしゃいます。(最近はデイサービスにお出かけで、週4日の時もあります😊)

ここ和泉市では敬老訪問があります。100歳を越えた方のところへ、市長さんがご長寿祝いの記念品を届けにきてくれるのです。ま、当日は忙しいということで、9月頭に市長さんがご来館くださいました。

暖炉前でくつろいでいるみさを先生に、辻市長さんが記念品を手渡ししてくださいました。

(「兄ちゃん、何くれるん?」って、ココロの声。)

DSC_1992

いただいたのは、和泉市の材木を使った写真立て。ヒノキの香りがほんわか漂い、癒し効果満点の贈り物です。

「み~さ~を~先生~~~~❗」あちらこちらのカメラマンに呼ばれるので、先生は少々お疲れ気味。とうとう目線を合わせてくれませんでした…。

DSC_2002

ちょうど体験織りに来ていた方と市長さんが織り談義。カシミヤ作品を実際に持って、そのやわらかさと暖かさに、市長さんもうっとりしていらっしゃいましたよ✨(あくまでも想像です)DSC_1982

冒頭のパワフルな「なんちゃって老人」や「働き盛りの人」、「ココロだけ若者」、たちを叱咤激励するかのように、みさを先生は、水、木、土~月曜はさをりの森にご出勤しています。金曜日は時々ご出勤です。

さをり織りの楽しさを一人でも多くお伝えできるように、みさを先生のお歳まで頑張るべく、ご長寿にあやかりましょ😊

ん?敬老の日の贈り物を準備していなかったって?

このシルバーウィーク中に、さをり織りで自分で織ってプレゼントしませんか?まだ間に合いますよ~~🎁

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です