さをりの森お仕立て講習会 8月のご報告

お盆休み、皆様リフレッシュできたでしょうか?さをりの森のスタッフはみんなピチピチになって、元気に笑顔を振りまいています♪
そして、お盆の間に新たなことにチャレンジした、スタッフ吉野です🍄

さてさて、8月のお仕立て講習会は、『さをりのお仕立て【初級編】』の「かぶりY型ベスト」でした。
これは私も大好きな作品で、お仕立てがほんっとにカンタンで、とっても着易い、吉野イチオシのベストです❤ちなみに、この日に私が着ていたのも、このベストです。

今回ご参加いただいたHさんは以前、洋裁をしていたけれども、さをり布を縫ったことがない。でも服を仕立ててみたいということでした。

この講習会では、さをりの森が準備した布で、講師が実際に仕立てる様子をご覧いただきます。今回はおひとりのご参加だったので、マンツーマンでした。

さをり布って、サイズ通りになかなかできないんだけど。。。とか、そのまま切ってもいいの?というような、スタートからの不安がありますよね。そんな不安も、この講習会で吹き飛ばしちゃいましょう。

お気に入りの柄を見ながら切る位置を決めて、切ります。そして、切った布を並べて、表、裏、天地、左右を置き換えて、もう一度柄の配置を決めます。

DSC_1357a

縫う代わりにクリップで留めて、ボディーに着せてみました。ボディーがない場合は、誰かに着てもらいましょ♪

DSC_1363a

布の配置が決まったら、縫う工程もご覧いただきます。

DSC_1380a

そして仕立てがひと段落したら、お持ちいただいた布を見て、一緒に布の配置を考えます。

好きなポイントはどこですか?フリンジはどこで使いますか?柄を入れ替えたらこんな風に見えますよ~。などなど、講師も楽しませていただきます😊

切る位置が決まったら、マチ針か安全ピンで留めておきます。こうすると、お家へ帰ってすぐに仕立てられますよね。

DSC_1375a

さて、今回出来上がったベストを試着していただきました。ブログに載せますね~、なんて言っちゃったから、Hさんはとっても緊張しちゃいました。ごめんなさい💦

DSC_1388a

この講習会では本には載っていない、ちょっとしたコツやポイントもお伝えします。また、質問にもどしどしお答えしますので、お家へ帰ってからも大丈夫😊

さをり布のお仕立てに興味がある方はぜひ、お問い合わせくださいね。
今後の予定こちらからご確認いただけます➡ さをりの森のお仕立て講習会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です