森のお仕立て講習会のご案内(5月編)

こんにちは。スタッフ平山です🍎
先日までのシルク祭りで 皆さんの楽しんでいる様子を見ていたら、
私もうずうずしてきちゃいまして
家でシルクを織りはじめました!

何になるのやら~!わくわくです😊

 

さて、最近は森のお気軽クラスでも
20・30cm幅を選ぶ方が増えてきました。
暖かくなってきましたからね~🌸

そんな細い幅のさをり布がある時はこのお仕立てがオススメ!
『SAORIのお仕立て【初級編】』に載っている、
『かぶりスクエアネックベスト』です。

5月の【お仕立て講習会】はこのレシピをご紹介します。

5-22

服を仕立てるとなると、幅広い布を用意しないといけないと思いがちですが、
幅が狭いからこそ出来る面白さもあります。
このレシピもそうですね!

さをりのお仕立ては、布のどの表情をどこに持っていこうかな~?と
配置を決める作業が楽しいポイントの1つですが、
このレシピも同じように、配置によって全体の雰囲気が変わります✨

極端に表情が違う布を合わせてきても面白そうですね~!

丈の長さを変えてみてもよし、袖を足してもよし、脇を足してもよし、
様々にアレンジも可能!

一度このレシピを経験しておくと、幅が狭い布でお仕立てしようと思ったとき
よりアイデアが浮かびやすくなるかも…😙

そしてお馴染み、さをりのお仕立ては
洋裁の知識や技術が全く必要ないので
ミシンは雑巾しか縫ったことがないという方もばっちりです。
(いや私は雑巾すら…!!という方もいらっしゃいますかね?でも手縫いでも大丈夫ですから!)

 

日時 5月12日(金) 10:00~11:30
場所 さをりの森2階講習ルーム
受講料 2,000円(+税)
申込 さをりの森(0725-57-7022)まで
持ち物 縮絨済みのさをり布(cm×cm以上)

マチ針または安全ピン

テキスト『SAORIのお仕立て【初級編】』

※布をお持ちでなくても、ご参加いただけます。
ただ、布も持参していただくと、その布を一緒に広げながら仕立てのアドバイスなど出来ますので、
お持ちいただいたほうがより講習会を楽しんでいただけるのでオススメです😉

また、お持ちの布がこのサイズ通りでなくても仕立てることは可能な場合があります。
一度スタッフにご相談ください。

この講習会では、講師が実際に仕立てる工程を見ていただきます。
ご持参いただいた布には、自宅で仕上げられるように、印をつけて持ち帰っていただきます。
その場で縫って服に仕上げるわけではありませんので、ご了承ください。

それでは、参加お待ちしております♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です