こんにちは、スタッフ平山です🍒

先日、緊急開催のカシミヤ祭りが無事に終了致しました♪
HP・ブログ・ツイッター・インスタグラムなどを見て沢山の方が
ご来館くださり連日大盛り上がり!😊
また何かお祭りを開催するかも・・・?まだまだ未定ですが
その際は上記SNSなどで告知しますので要チェックです!✨

 

最近は、皆さんがお家で縮絨したあとのカシミヤ作品を
嬉しそうに持ってきてくださるのが楽しみです🎉
(あとでブログにお写真で紹介しようと思いますので、
楽しみにしていてくださいー!)

 

織っているときには思いもしなかった
面白い縮みを見せる糸があったり、
ふわふわ織りやルーピングなど
織りワザを使った部分が光る仕上がりになっていたり、
どれもとーっても素敵!☺️

私が織るものは、なぜか面白いことが起きず平々凡々になってしまうので
今度縮絨するときは熱湯でもかけてやろうかしら…と考えています😙

 

さてさて、先日行われた、2月の森のお仕立て講習会の様子をご報告をしなくては!🐥
今回の内容は「くり抜き丸首ベスト」
こちらはSAORIのお仕立て【中級編】という本に載っております🌻

まずはさをりの布の特徴や、縮絨のやり方等を再確認♪
洋裁のお仕立てとは何が違うのか、という点もここでしっかり説明していきます😀

ふむふむ、と真剣な表情のTさん✏️
実は気付かない間に自己流になってしまっていたり、
勘違いしたままになっている部分も、ここでしっかり解消していきましょう😌
DSC_7804

 

講師が実際に使っているアイテムなども
気になるところですよね。
コレの方が線を引きやすいのよ~と披露✨

DSC_7812

 

さをりの布は表裏がないので(ルーピングなど飛び出した部分がない場合)
くるくるっと返しながらどこを服に使おうかな~と
考える時間が、また面白いですよね😗

切る際はほつれ止め縫いをお忘れなく!
これをしっかりしておけば、曲線にだって切れちゃいます。
中級編になると負の型紙を使うのですが、
その際もほつれ止め縫いは大事ですよ~😋

DSC_7815 DSC_7820

中級編には襟部分2種類の型紙が付いています。
どっちを使ってもOK!
どちらの型紙でもチャレンジしてみてくださいね♪
一度作ってみて、自分好みのサイズにアレンジするのがオススメです!

 

そして体に沿うようにするため、肩下がりをつけてあげます😋
布によりますが、下げた分裏側に出てくる布をどう処理すればいいのか
迷いどころ・・・、本に載っているように、まつり縫いが一番目立たず
柔らかくおさめられる方法です✨

DSC_7825 DSC_7830

ミシンだとどうしても縫い目が目立ってしまうのと、
ちょっと硬く仕上がってしまうんですよね😂
そんな時はやはり手で仕上げる方が、柔らかく落ち着きます。

その他にも色々ちょっとしたワザやポイントをアドバイスしつつ・・・
(そこは実際に参加してくださった方だけのヒミツですよ!🙅)

ついに完成です♪じゃーん!
田岡さん顔かくし3

最後は記念撮影😊
ぜひお家でお仕立てをして、着てきてくださいね!
お待ちしております~!

2018年1月10日に永眠しました、みさを先生へのメッセージを募集しています。

 

世界中で愛されて広がったさをり。
あなたのみさを先生への、さをりへの想いを是非お送りください。
メッセージ投稿フォームはこちら

送っていただいたメッセージは、
さをりの森公式サイトのトップページにございます
特設ページの中程にある
「城みさをを偲ぶ会」告知の下にあるリンク先のページに掲載させていただきます。

すでにメッセージをいただいており、掲載しておりますので是非ごらんください。

 

Please write your messages about Misao Jo, who passed away on January 10, 2018.
We would be very grateful for this page to be filled with heartfelt messages from many people all around the world. This will become a wonderful tribute to her and will bring comfort to her family and friends.

Please fill in this form below to send your message.